謹賀新年

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

昨年は、コロナ一色の1年になり、様々な面で制限された生活となりました。現在もなおコロナウィルスの変異種との攻防戦が各国で繰り広げられており、さながら戦時中とまではいきませんが、非常に不安な毎日です。IT系の職は、自宅でもネットさえあれば多くのことが可能です。しかしながら、お客様の営業状態如何では、同様に厳しい状態であることは変わりありません。
飲食業界、航空、旅行業界、イベント業界などは特に大変な時代に直面しています。行動が完全に制限されて、国からの保証も不十分なまま年を越されたことと思います。

一方では、コロナワクチンの接種も始まり期待がされます。通常のワクチンに比べて、かなりの短期間で市場に出ることになり、不安もありますが、まずは第3波やコロナ変異種の感染拡大防止が先決です。昨年末にドイツのメルケル首相が行なったスピーチでは、「経済はいくらでも取り返せるが、命は取り返せない」という言葉に尽きると思います。
確かにその通りですが、ドイツでは他国にも増して厳しいロックダウンを早くから行い、事業者にとっては先の見えない不安な日々の一言です。企業体力がいつまで持つのかもわかりません。
そうした場合の社会保障なども重要なこととなりつつあり、有事での国のあり方や医療制度のあり方をもう一度見直しする機会にもなっています。ただ、今は医療現場が逼迫しないように食い止めることができることになります。
不要不急の外出やミーティングは避けて、我慢の時です。

しかし、年初において、この状態からは状況が上向くしかないと、ポジティブな気持ちでもあります。
昨年世界が経験したコロナのショックを糧に、今年はこの危機を乗り越える気持ちでスタートします。

皆様にとっても、今年はより良い1年、そして日常を取り戻せる1年になることを心から記念いたします。

SWN-Soga Planning

2021年 元旦