5Gアンテナ設置に反対の意見、アンテナ設置を取りやめたカントンも

アンテナ設置の取りやめも

スイスコムが進めるインターネット5Gですが、アンテナの設置を巡って以前から住民の反対を受けている地域では、ひとまず設置を取りやめにしたところもあるようです。
4Gに比べても、かなり電波が強いようで、健康への影響を懸念し、アンテナ設置が予定されている地域では警戒されています。
4Gでは電波が届きにくい森の中や、山間の村などでは、5Gは有効のようですが、都市部では全く必要がないという人もいます。

目に見えないWIFI

反対派は、今やそこら中を飛んでいるWIFIの電波にうんざりといったところでしょうか。それが目に見えなくて、強いアンテナを近所に設置されては困るということですが、反対派のデモの中には、スマートフォンを片手に更新している姿も見られます。

議論が進めば、何らかの妥協案は出てきそうですが、今年に入ってもプロテストは続いているようで、まだ先が見えません。
原発の誘致とも似た構図ですが、アンテナ設置の地域には助成金が出るのでしょうか?これからの課題ではあります。